TAC出版 - TAC PUBLISHING Group -

ビジネス書からエンタメ、スポーツ、旅行ガイドまで

本サイト掲載の書籍は サイバーブックストアでご購入いただけます。

ニュース

「クリムゾン・リバー」著者による衝撃作『通過者』8月11日刊行

「フランスのスティーブン・キング」

評されるグランジェによる長編サスペンス

『通過者』

8月11日刊行決定

通過者

ジャン=クリストフ・グランジェ(著)/吉田恒雄(訳)/本体:2,800(税別)


 

<あらすじ>

濃霧の夜のボルドーで、完全な記憶喪失の男が保護され、同時に牡牛の頭部を被せられた全裸死体が発見される。自分が殺人犯なのかと疑う精神科医の男と、彼は無実と信じる女警部の二人が、同じ謎を追いかけてそれぞれに暴走する。フランス全土をまたぐ二人の逃走と追跡は、ついに嵐の港で真実とぶつかり合う。

<著者紹介>

ジャン=クリストフ・グランジェ

パリ在住。独立系ジャーナリストとして、国内外の多数のメディアと共同して活躍した。小説家にして脚本家、漫画原作家でもある。

▼ ジャン=クリストフ・グランジェ氏 来日! ▼

写真:2018年7月20日開催のイベント会場にて
-アンスティチュ・フランセ東京メディアテ-ク(飯田橋)-

▼ 『通過者』ネット書店でも販売中!
amazon

 

過去のニュース